本文へスキップ

退職後の安心と生きがいをサポート

現職会員向け人間ドック補助

教職に携わる方が心身ともに健康であることを願って、人間ドックを受診された方に補助金を給付する制度です。
平成18年度から実施しています。

対象者

現職会員

申請できるドック

最終自己負担が6,000円以上の人間ドック

補助額

3,000円(年度内1回のみ)

申請方法

@以下の様式をダウンロード
A必要事項を記入
 (上部の「所属コード」「所属名」「職員番号」「現職会員名」はゴム印を使用してください。)
B領収書のコピーを裏面に貼り付け
 原本を提出された場合でも領収書をお返しすることはできません。
 必ずコピーした領収書を添付してください。
C退教互事務局に郵送
 (「公立学校共済組合宛て」の着払い封筒が便利です。)

申請用紙

退教互現職会員ドック補助金申請書
上記用紙を表示するには専用ソフト「ADOBE READER」が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合、 下記アイコンをクリックし、
ソフトのインストールを お願いします。

申請期限

受診月から1年間
例)平成25年9月受診分 → 平成26年9月25日 事務局必着分まで有効

(一財)三重県退職教職員互助会

〒514-8577
三重県津市桜橋2丁目142番地
三重県教育文化会館内

TEL 059-226-5235
FAX 059-229-5111