本文へスキップ

退職後の安心と生きがいをサポート

資格の流れと必要書類

会員の資格取得から喪失までの流れ


必要書類

資格取得および喪失の手続きに必要な書類は、次のとおりです。
(上記「会員の資格取得から喪失までの流れ」に沿って説明)

満35歳になる年度

  対象者全員に現職会員への加入申し込みを送付します。
必要書類 添付書類
現職会員加入申出書 無し

45歳未満で退職した場合

  資格の喪失となり、脱退手続きをとっていただきます。
必要書類 添付書類
脱退一時金請求書 現職会員証
  ※死亡退職の場合、弔慰金の手続きもとっていだきます。
必要書類 添付書類
弔慰金請求書 埋火葬許可証または死亡診断書の写し

45歳以上で一般退職した場合

  退職会員へと異動する手続きをとっていただきます。
必要書類 添付書類
退職会員異動届 ※注1
  ※注1:配偶者の登録有無によって戸籍抄本 (個人事項証明書)の取得要否が変わります。
      ●配偶者がいない、もしくは、配偶者が現職(退職)会員の場合
       →戸籍抄本(個人事項証明書)は、不要です
      ●配偶者があり、かつ、現職(退職)会員でない場合
       →「配偶者」の戸籍抄本(個人事項証明書)が必要です

45歳以上で死亡退職した場合

  資格の喪失となり、脱退手続きとっていただきます。
必要書類 添付書類
脱退一時金請求書 現職会員証
 弔慰金請求書 埋火葬許可証または死亡診断書の写し 

(一財)三重県退職教職員互助会

〒514-8577
三重県津市桜橋2丁目142番地
三重県教育文化会館内

TEL 059-226-5235
FAX 059-229-5111